システムトレードの達人に関して、皆様からよくいただくご質問をご紹介します。

ご質問一覧

[ご質問]
システムトレードの達人は、OSがMacでも動きますか?
[回答]
誠に申し訳ございませんが、Windows専用のソフトですので、Macではご利用いただけません。また、Windowsの中でも「Windows XP、Windows VISTA、Windows 7、Windows 8」のバージョンでないと作動しません。(※64bit版のWindowsについては、32bitモード(WOW)上で動作します)
ページトップ
[ご質問]
全ての金融商品に対応しているのでしょうか?
[回答]
現在は「日本株」のみに対応しています。ただし、未定ではありますが、今後「日経先物」「FX」などを開発する予定です。情報が入り次第、「ニュース」欄やメールマガジンを通じて、改めてお知らせさせていただきます。
ページトップ
[ご質問]
株価データは、どのように取得するのでしょうか?
[回答]
データを取得するには、別途「DATE-GET」(http://www.data-get.com/)での「アクセス権」のご契約が別途必要となります。「アクセス権」は、1ヶ月(30日間)1,000円〜ご契約できます。アクセス権のご契約内容の詳細は、「DATE-GET」(http://www.data-get.com/)をご覧下さいますようお願い致します。
ページトップ
[ご質問]
エクセルが苦手でも使いこなすことができるのでしょうか?
[回答]
エクセルが苦手な方でも「大丈夫」です。問題なくご使用いただけます。開発者である斉藤正章氏は、次のように述べています。
「初心者の方でも『専門的な知識がなくても簡単な操作だけで本格的な検証ができる』ということを目標に開発しました。」
その言葉の通りソフトを使用するときには、プログラムを組むなどの作業は必要とせず、「マウスの操作と簡単な数字の入力」だけの操作で本格的な検証ができるように開発されています。
ページトップ
[ご質問]
「マニュアルはどこで入手できるのでしょうか?
[回答]
マニュアルは、「システムトレードの達人」をご購入いただきますと、マニュアルが同梱されてきます。基本的にはマウス操作で直感的に操作できるようになっておりますのでご安心して「システムトレードの達人」をご利用いただければと思います。
もしマニュアルをご覧になってもご不明な場合は、お電話でのご対応させていただきたいと考えています。弊社では、「システムトレードの達人」を販売するにあたり、きめ細やかなサポートをしようと斉藤正章氏をはじめ全従業員が考えておりますので、最後までサポートさせていただきます。
ページトップ
[ご質問]
サポート体制はあるのでしょうか?
[回答]
サポートは「電話」と「メール」で行っています。「電話サポート窓口 03-6280-4580」は、「10:00〜19:00(土日祝日を除く)」の時間帯でお受け致します。また、「メール」では、常に承っております。
開発者の斉藤正章氏が「システムトレードの達人」を開発するにあたり一番気にしていた部分は、ソフト自体の機能や性能ではなく「サポート体制」です。ソフトを販売するだけで終わりということだけは絶対に避けたいと常々申しております。
この「システムトレードの達人」を使うことでシステムトレードの楽しさを皆さんに味わってもらいたいと考えています。それを具現化するためにも、弊社一丸となってきめ細やかにお客様のサポートをしていく所存です。
ページトップ
[ご質問]
ダウンロード以外の購入方法はないのでしょうか?
[回答]
誠に申し訳ございませんが、今現在はダウンロードでの販売のみとさせていただいたております。
ページトップ
[ご質問]
使い方などを解説してもらえるセミナーなどは開催するのでしょうか?
[回答]
はい、予定しております。日程などの詳細が決定しましたら、別途ご連絡いたしますので宜しくお願い致します。
ページトップ
[ご質問]
ソフト電池とはどのようなものなのでしょうか?
[回答]
ライセンス認証のため、必要なパルティオソフト社のソフト電池システムのことをさします。
「システムトレードの達人」はライセンスの都合上、同時に1台のパソコンでのご利用となります。ライセンス認証を行うため、パルティオソフト社のソフト電池システムを導入しています。ライセンス認証の都合上、同時に複数(2台以上)のパソコンで利用することを禁止しています。
「システムトレードの達人」は、インストール後に「ソフト電池充電No.」を入力することでご利用可能になります。(「ソフト電池充電No.」を入力して認証することを、「ソフト電池の充電」といいます。)

パルティオソフト社「ソフト電池」専用サイト
http://www.soft-denchi.jp/comdocs/index.htm

※注意事項
・ソフト電池を充電せずに、インストールから14日間が経過すると、「システムトレードの達人」がご利用できなくなります。一度充電が完了しますと、そのまま継続的にご利用できますので、ダウンロード後はお早めに充電をお願い致します。
・ソフト電池の充電には、インターネットへの接続環境が必要です。
ページトップ
[ご質問]
パソコンを買い替えると、「システムトレードの達人」は使えなくなるのですか?
[回答]
いいえ、ご利用いただくことは可能です。パソコンを買い替えたときは、古いパソコンから新しいパソコンにソフト電池を移すことで、ご利用可能です。
ページトップ
[ご質問]
株式分割したときは、単位の設定はどうなりますか?
[回答]
株価データは、データゲット社から特別に、株式分割を調整したデータを配信していただいています。株式分割を考慮したデータで検証などを行うことが可能です。
ページトップ
[ご質問]
日経225miniには対応していますか?
[回答]
誠に申し訳ございませんが、「日経225mini」には、対応していません。今回のソフトは「日本株」専用です。ただし、日経225の株価データをご自身で取り込み、売買単位を設定しなおすことで検証することは可能です。
ページトップ
[ご質問]
テクニカル指標は、最終的にどれくらい追加する予定ですか?
[回答]
できる限り追加していきたいと思います。アップデートの機能を活用しながら、徐々に皆さまにご提供しますが、最終的には合計「70〜80個」程度なるまで追加する予定です。
ページトップ
[ご質問]
私はプログラムについて素人ですが、自分でテクニカル指標を作ることはできますか?
[回答]
素人の方が、自分でテクニカル指標をプログラミングするのは難しいでしょう。しかし、「システムトレードの達人」では、指標を組み合わせることによって、ほとんどの指標は作ることが可能です。アイデア次第で、ありとあらゆる計算は可能だと思います。作り方がご不明な場合は、お気軽にご連絡下さい。
ページトップ
[ご質問]
斉藤さんが自分で使っているシステムと、この検証ソフトに違いはありますか?
[回答]
自分用は、自分が分かりやすいように必要最低限の機能だけプログラミングしています。
また、自分で作ったものなので、汎用性は非常に低いと思われます。ただし、「システムトレードの達人」は、皆さまのご要望に沿える形で指標などを取り入れているので、使いさすさが大きく違います。
ページトップ