先回りしてお得に手に入れたい7月の優待銘柄は?


From;檜山裕司

前週の日経平均株価は、21,14846銭から始まりましたが、
節目となる21,000円を割り込み、週末には2万0600円19銭で引けています。

心理的節目となる21000円を割り込んでからの展開については、先日の西村の記事『いよいよ危険水域か?』でもご紹介していますので、今一度ご確認いただければと思います。

「セルインメイ」と言われ、売られやすい傾向のある5月でしたが、
今回もその相場アノマリー通りの展開となりました。

売られやすかった背景として、米中の貿易問題懸念が連日続いたこともありますが、
これは毎年あるものではなく、5月は下がりやすいという傾向に一致したに過ぎません。
それにしても今回の5月は、下がりやすいとは聞いていたけれど、まさかこうなるとは、、、と、連日不安を感じ続けた方もいらっしゃったかもしれません。

そうした中、システムトレードでは、過去の株価データの中から統計的に分析し、様々な相場状況や各月ごとや曜日ごとなどの特徴を活かして、少しでも有利な売買ルールを作成することができます。

本日ご紹介の内容も検証ソフト「システムトレードの達人」を使って分析しておりますので、どのように分析しているのかぜひご参考くださいね。

では本題に入りましょう!本日のテーマは【優待銘柄】です。

株主優待が人気の企業は、権利確定日に向けて優待目的の買いが入りやすくなります。
早いうちに株主優待銘柄に注目することで、値上がり益が期待できるでしょう。
今回は、今のうちに買っておきたい7月優待銘柄をご紹介します。

 詳細は以下のURLよりお進みくださいませ!

 [AllAboutマネーに掲載]

 *****************************************************

 ◆【2019年】先回りして買っておきたい7月優待銘柄!◆

 >>  https://allabout.co.jp/gm/gc/479273/

 *****************************************************

ぜひ、こちらの情報もあなたの投資戦略にお役立て頂ければと思います。

 そして、じっくり分析し楽しく夏を迎えましょう!

 ー檜山裕司

<ロングセラー>【送料無料!】ストラテジー・テンプレート



もっと情報を知る

The following two tabs change content below.

檜山 裕司

サポートメンバー。システムトレード初心者を始め、システムトレーダー全般をサポート。難しい言葉を使わず、誰でもシステムトレーダーになれるよう親切・丁寧な対応に定評。