早わかり 株の価値はどうやって決まる?


From;檜山裕司

先週、24時間リレーで目標としていた300kmをシス達メンバーとともに走破しました!

事前の打ち合わせでは、エクセルにメンバーの予測ペースを入れていたのですが、
その時点で300kmを走るには、45分ほど足りない計算でした。

この45分をどうやって作り出すか、当日はみんな走りに走り、
悲願の300kmを越え、最終的には312kmまで走ることができました。

なお、総合順位は46チーム中6位でしたが、5位より上は陸上部出身と思しきメンバーが揃い次元が違う感じでしたので、
誰一人陸上部経験のないシス達チームとしては大健闘だったのでは、と思います。 

今回ほどメンバーのみんなが心強かったことはありませんでした。
また他愛もない深夜の会話など修学旅行の夜のようで楽しかったです。

どうもありがとうございました。そして、お疲れ様でした!
(当日駆けつけてくれたSさん、ありがとうございました。次回はぜひ、シューズを履いてきてくださいね!)

では本題に入りましょう。本日のテーマは【株の価値】です。

株式投資で利益を出す極意は、「安く買って、高く売る」ことです。
しかし、「安い株」や「高い株」を見分けるには、株の価値を知る必要があります。
そこで本日はPER(株価収益率)とPBR(株価純資産倍率)についてご紹介します。
詳細は以下のURLよりお進みください!

 [AllAboutマネーに掲載]

 *****************************************************

 ◆「安い株」と「高い株」の見分け方◆

 >>  https://allabout.co.jp/gm/gc/14540/

 *****************************************************

ぜひ、こちらの情報もあなたの投資戦略にお役立て頂ければと思います。

そして、しっかり基本を抑えて嬉しい銘柄を見つけましょう!

 ー檜山裕司

<ロングセラー>【送料無料!】ストラテジー・テンプレート



もっと情報を知る

The following two tabs change content below.

檜山 裕司

サポートメンバー。システムトレード初心者を始め、システムトレーダー全般をサポート。難しい言葉を使わず、誰でもシステムトレーダーになれるよう親切・丁寧な対応に定評。