恐怖指数「ボラティリティ・インデックス」とは?


From;檜山裕司

前週の日経平均株価は、米国の利下げ観測を背景に
2万1095円4銭からの上昇で始まりました。

しかし、香港でのデモの影響により、
香港株が下落し、再度2万1000円を割り込む局面もありました。

週末には、米国株が上昇したことで日本株も反発しましたが、
中東でのタンカー攻撃事件による地政学リスクが重荷となり、
2万1116円89銭で終わっています。

100万人とも言われる香港デモの衝撃的な映像に注目が集まる中で
週末に予期せずに発生したタンカーへの攻撃事件は、

米国ーイランの間にさらなる亀裂を生じさせる要因となり、
原油関係はもちろん、しばらくは動向が見逃せない状況です。

こうした先行き不透明な状況で、
今後の展開に不安を感じている方も多いことかと思います。

しかし、不安や恐怖とは人間の感情の中で、知らないものや理解できないものに対して、自発的に発生するものです。

逆で考えれば、しっかりと知ることや理解をすることで、
そうした恐怖を克服することができるとも言えます。

そこで、本日の本題に入りましょう。

テーマは【VIX指数】です。

VIX指数とは、「ボラティリティ・インデックス(Volatility Index)」の略称で、
アメリカの主要株価指数「S&P500」を対象とする
オプション取引の値動きを元に算出されています。

このVIX指数は別名「恐怖指数」とも呼ばれ、
将来の投資家心理を示すパラメータとして使われます。

今回はこのVIX指数について読み解き方をご紹介します。

詳細は以下のURLよりお進みくださいませ。

[AllAboutマネーに掲載]

*****************************************************

◆将来の投資家心理を表す「VIX指数」とは?◆

>>  https://allabout.co.jp/gm/gc/14453/

*****************************************************

ぜひ、こちらの情報もあなたの投資戦略にお役立て頂ければと思います。

そして、一つずつ不安を解消することで、
一歩一歩確実に進んで行きましょう!

ー檜山裕司

<ロングセラー>【送料無料!】ストラテジー・テンプレート



もっと情報を知る

The following two tabs change content below.

檜山 裕司

サポートメンバー。システムトレード初心者を始め、システムトレーダー全般をサポート。難しい言葉を使わず、誰でもシステムトレーダーになれるよう親切・丁寧な対応に定評。