売買シグナルで、約定した・しないは、どのように反映させるのでしょうか?

=================================
【ご質問】
「システムトレードの達人」を使用して実際に運用するとき、
・売買シグナルを検索→表示
・証券会社に発注
ここまでは、「売買シグナル機能解説 pdfマニュアル」でわかりました。

ただし、この後、例えば翌日に「約定した」「約定しなかった」等を
システムにどのように反映させればよいのでしょうか?
また、反映させた後、次の「売買シグナル検索」はどうすれば良いのでしょうか?
=================================

売買シグナルをもとに証券会社へ発注した銘柄の約定可否は、翌日、株価データの自動更新をした後に売買シグナルの検索をして頂くことで、自動で約定の可否を判定致します。
「エントリー価格」や「エントリー日」等も売買シグナルの検索をすることで反映されますので、ご安心下さいませ。

約定した銘柄は、画面中央の上部にある「新規&決済を表示」という箇所の「新規&決済」をクリックし、「保有中」に選択しなおすことで、表示されるようになります。
「保有中」の銘柄に表示されている銘柄は、日々、シグナル検索を行って頂くことで「売りルール」の条件にあてはまっているかどうかを判定します。

シグナル検索で「売りルール」の条件に合致した際には、「新規決済」のシグナル表示が出て、手仕舞いの発注方法が表示されます。
「新規決済」のシグナル表示が出た場合は、手仕舞いの発注方法に従って、発注して下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

今日勝つための投資戦略を手に入れよう!Yahoo!ファイナンスで連載の西村剛が市況を分析!
ページ上部へ戻る