暴落は怖くない!


From;田村祐一

なんか面白くない相場が続いていますね。

日経平均株価は2万1000円をぎりぎり持ちこたえていますが、
どこまで踏ん張れるか、本当に見えなくなってきていますね。

そんなきな臭い相場ですが、個人投資家の一部には、
そんな状況を楽しんでいる投資家もいるみたいで、、、

今の相場状況は、2万1000円という心理的節目を挟んで、
売り買いの攻防が続いている状況です。

どちらかというと、売り圧力が強く、
下値抵抗線が削られているイメージです。

ここを割り込んでしまうと、昨年12月の1万9000円割れまで
一気に落ちる可能性もみえてきます。

「心配しすぎだろ」と他の投資家に言われることもありますが、
その可能性は全くないと断言できません。

むしろ、今の相場で戻る可能性のほうに
重きを置いている投資家は、

勝ち続けることができる投資家ではないと私は思っています。

私は二束のわらじで銘柄選定をしていますので、
今それぞれの投資戦略を練っている最中です。

一つ目の私の武器であるファンダメンタル投資で、

3月決算企業の来期予想が出揃ったので、
優良銘柄に厳選して注目するスタンスで臨みます。

あまり、ポジションを広げずに、
本当に勝てると思う銘柄だけに集中する感じです。

そして、どんなに魅力的な銘柄であっても、
相場の急変があれば、すぐ逃げれる体制はとっておきます。

そして、もう一つの武器であるシステムトレードは、
まさに、その武器が最大限の威力を発揮しそうです。

先週のメールマガジンでもお伝えしましたが、

システムトレードでは、過去の暴落相場でも
しっかり利益が上げることができた戦略が揃っています。

特に、暴落相場では逆張り戦略が好勝率・好利益が期待できます。

2018年12月25日の悪夢のクリスマス暴落でも、
システムトレードでは利益を上げることが出来ています。

実は、昨年のクリスマスは、システムトレーダーにとっては、
サンタさんからプレゼントがやってきたみたいな感じです(笑

※利益として決済できたのは26日以降なので、
 25日時点ではほんのちょっとだけ不安でしたが・・・

そんな感じなので、私の個人的な感覚でいえば、
今後きそうな暴落もあまり気にしていません。

暴落が起これば逆張り戦略利益になるし、来なくても
株価が反発すれば個人投資家全員が嬉しいので、

どっちのシナリオになってもオッケーなんです。

先日システムトレードをメインで実践している方と話したら、

「むしろ暴落が起こって欲しい」
「トランプ!もっと中国を痛めつけて、株式市場をめちゃくちゃにしろ!」
「中途半端に踏みとどまらず、一気にいけ!(下げろ!)」

なんて暴論(笑)まで飛び出していましたからね。

それが、一人や二人だけでなく、
何人からもそんなことを言われています。

私は正直ここまで過激な発言はしませんが、
これらの発言から一つの答えを導き出すことができるでしょう。

それは、

システムトレーダーにとって、
【暴落】は怖いものでは全くない

という事実です。

株式市場の暴落という事象は、
すべての個人投資家に平等に訪れます。

しかし、暴落という事象に対して、

【恐怖】で臨む投資家がいれば、
【歓喜】で臨む投資家もいるのです。

システムトレードという投資手法のメリットの大きな一つが、
暴落相場でも、利益を上げる期待が持てるということでしょう。

システムトレードをはじめるには、
今みたいな暴落直前の相場はもってこいだと思います。

もうすでに、システムトレードを実践している方は、
逆張り戦略の発動を淡々と待っていてください。

そして、システムトレードを実践していない方は、
システムトレードの導入を検討してみてください(笑

暴落相場は来る来ないかは誰にも分かりません。
そのとき、いざ暴落が来たときに、

【恐怖】で迎えたいですか?
それとも【歓喜】迎えたいですか?

もう選択は決まっていますよね。

 

■追伸

このメールマガジンを読んで、

・システムトレードをこれからはじめてみたい!
・難しそうだけど、やってみたい!

とほんのちょっぴりでも思ってくれた人に
ぜひオススメしたいものがあります。

それは、

>> スタートアップコース

です。

このコースに参加頂ければ、どんな初心者の方でも、
1ヶ月程度でシステムトレードを実践できるようになります。

システムトレードをやってみたいと思ったならば
今なら、お試しでできますよ?

また、このコースには、

西村剛が時間を掛けて作成した

・押し目買い戦略
・逆張り戦略 ⇒ 今の相場にはピッタリ!
・順張り戦略

の3つの戦略が特典でついてきます。

明日から来るかもしれない暴落に、
すぐにシステムトレードで備えることができます。

とりあえず、システムトレード試してみませんか?

ー田村祐一

◆トレンド転換を乗り切る!田村式逆張り戦略改良講座DVD◆



>DVDの情報をもっと見る

The following two tabs change content below.

田村 祐一

Yahoo!ファイナンス 株の達人。システムトレード講師として、各種セミナーにて登壇。また、統計データを重視したシステムトレードとファンダメンタルを組み合わせて銘柄分析を行う。株価を大きく動かすイベントに合わせて銘柄を売買する「イベント投資」にも注力。