日本株反発も次週は要注意局面【西村剛】



【お知らせ】
下記リンクのメルマガを中心に情報を更新していく予定です。
無料ですのでぜひご登録いただけるとありがたいです

西村剛の投資戦略メルマガ【無料】




日経平均株価が600円上昇、30000円の大台を回復しました

「よし!これで日本株も再度上昇だーーー!」

と思いたくはなるのですがちょっと待って下さい(汗)

株価が上昇したからといって、次週から積極的に買い向かうと、痛い目にあうかもしれません。

経営危機が報じられた中国の不動産開発大手である恒大集団が、直近の利払いを行なうとの報道を受け米国株が急反発、24日の日本株も一気に上昇する展開となりました。

しかし、次週は株価が乱高下する可能性が高いです。

今回の急落の原因である恒大集団の経営危機は、依然続いています。中国政府が何らかの対応策を発表するなどがなければ、当面の間この問題はずっとくすぶる可能性が高そうでしょう。

加えて次週は自民党総裁選の投開票日があります。

今のところ誰が勝つのかが不透明であり、場合によっては予想外の新首相が誕生する可能性もあるでしょう。

次週においてはこの、

●恒大集団の経営危機問題

●自民党総裁選

の2つの大きな材料を控えていることを考えると、次週は積極的に買い向かう投資家は少ないのではないでしょうか。

24日に日本株は反発したものの、次週は株式市場が波乱の展開になる可能性がありそうです。

しっかりとリスク管理を徹底しトレードするように心掛けましょう

 

ー西村剛

9/24 西村剛のYouTube【日経平均分析チャンネル】

22日の日経平均は+609円高の反発となりました。
中国不動産大手の債務問題を巡る懸念が後退し、FOMCを無事通過したことで広く物色され、3万円を回復となりました。
次週も株高が続くと思ったら、そうはうまくいかないかもしれません・・・


▼Youtubeで詳しく解説しています▼


※動画が見られない方はコチラから↓
【5分解説】日経平均+609円🎊📈!翌週も上昇が続く🏹?それとも・・・(9/24)

 

【マンガ】システムトレードの検証ができる株式投資ソフトのフリー版を無料プレゼントします。こちらをクリックください


The following two tabs change content below.

西村 剛

Yahoo!ファイナンス 株の達人・証券アナリスト兼ファンドマネジャー・AllAboutガイド。 現在、30名の一流システムトレーダーを育成する特別プログラム講師に従事 (過去にも120名以上が一流システムトレーダーとして成長した実績がある) システムトレードを、全くの初心者でも分かりやすく、やさしい言葉を使うことから、受講生の成長度の高さや信頼を多く集める、教え上手な専門家。